埼玉県越谷市 キャンベルタウン 野鳥の森 日本最大級のバードゲージなのに激安入園料が素晴らしすぎる

スポンサーリンク

お金をかけずに子どもをお出かけに連れて行きたい!

シルバーウィーク真っ只中ですね。子どもたちもずっとおうちの中にいると飽きてしまいますよね。

2歳のヤンチャムスメを連れ出して、埼玉県越谷市にあるキャンベルタウン 野鳥の森に行ってきました!

家族で行っても数百円で済む入園料が素晴らしすぎる楽しいスポットです。

スポンサーリンク

キャンベルタウン 野鳥の森

早速中に入ってみます。
入口看板

越谷市とオーストラリア・キャンベルタウン市が姉妹都市なんです。その記念にオーストラリアから贈られた鳥や小動物たちがここにいるわけです。
オーストラリアからの寄贈

驚くべき入園料

入園料がとってもリーズナブルです。

  • 大人(高校生以上)100円
  • 小人(小、中学生) 30円

パパ、ママで200円。ウチのムスメは2歳なので無料。なんてお安いのかしら。

入口で出迎えてくれたのは…

タカ科のオーストラリアガマグチヨタカです。
オーストラリアガマグチヨタカ1
オーストラリアガマグチヨタカ2
タカというよりかフクロウみたいな感じだね。

はじめは生きてると思わなくて、動いたのでビックリしましたよ。

ワラビーもいたぞ!
ワラビー1
お疲れなのかな。寝そべってました。
ワラビー2

いざ、日本最大規模のバードゲージへ

こちらが入口、出口。
入口出口

上を見上げると網がかかってる。
上を見上げると

外から見るとよくわかるんですが、大きな鳥カゴのようになっていて鳥たちが放し飼いになってるんです。
外から見ると

園内にはこんな鳥たちがいますよ。
バードゲージの仲間たち1
バードゲージの仲間たち2

鳥たちを間近で見ることができます。
野鳥1
野鳥2
野鳥3

観察棟にのぼると、高いところから鳥が見えます。
観察棟

埼玉県の鳥、シラコバト

埼玉県民にはおなじみ県の鳥 シラコバトもオーストラリアの鳥たちに混じっていましたよ。

シラコバト1
シラコバト2

突然ですが、覚えておこう!埼玉県のシンボル。

埼玉県のシンボル
県の木→ケヤキ
県の花→サクラソウ
県の魚→ムサシトミヨ
県の蝶→ミドリシジミ

県のシンボル(鳥・木・花・蝶・魚) – 埼玉県

君はいくつ知っていたかな?

話が逸れましたが、親子で野鳥観察、楽しいですよ。

野鳥観察の後は公園で遊ぼう!

野鳥の森には公園も併設されてます。
公園の遊具

カンタンな遊具もあるので、体を動かせて遊ぶことができます。

お天気が良ければレジャーシートを敷いてピクニックもいいかもね。

開園時間、休園日、アクセスなどの詳細はこちらからどうぞ!
キャンベルタウン野鳥の森

さいごにひとこと

Totty*
とってもよいスポットなんですが、駐車場が少ないのが難点。車利用の方は早めに行きましょ。

それでは、よいシルバーウィークを。
チャオ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク