スマホが使いづらいと嘆く父へ、僕がプレゼントしたもの Bluetoothヘッドセット・Voyager Regend

スポンサーリンク

スマホって使いづらいな・・・どうにかならんのか…

先日、ガラケーが壊れて、手のひらに、明日をのせて。のお店にいった父。店員さんに言われるがままに、スマホに機種変更。

店員さんよ、どんなトークを使って通話メインの人にスマホを買わせたのか教えてくれ。

と、営業マンの僕としては気になるところです。ニーズがないところから、ニーズを掘り起こすのが1番難しいのです。

とにかく通話がしづらい。と父は嘆いていたのです。

とあるアイテムを息子からプレゼントされたことによって、父のスマホライフは一変するのです。

スポンサーリンク

スマホは通話がしづらい

父の話によると、店員さんは電池の持ちが悪いことはしきりに強調したようですが、通話の件までは触れなかったようです。そりゃそうだよね、そこまで説明していたら大変だ。

父が手のひらに、明日をのせて。の店舗に駆け込む前にサクッと解決してみますかね。

どういった点が使いづらいと感じているのでしょうか?

  1. 相手の声が聞き取りづらい。電話が耳にフィットしない。
  2. 電話にすぐ出れない。ガラケーは通話ボタンを押せば出れるだろ。
  3. 屋外での仕事が多いので、スマホを落としたり、画面を汚したりしそうで恐い
  4. 通話の画面にミュートボタンがあって、どうやら勝手に耳で押しているようで困る…

まぁ、分かるよ。通話に関しての不満ってことですな。任せとけ。

ということでプレゼントしたのがコレ。

毎日手放せないBluetoothヘッドセット

このBluetoothヘッドセットは、昨年2014年の1月に買って、僕が毎日のように使っているヤツです。以前は同じVoyagerシリーズのVoyager Proというヘッドセットを使ってました。

仕事で電話をすることが多いのは、父も僕も一緒。自分が毎日使っている分、操作も難しくないし、質問が来てもカンタンに答えられるのでこの機種をプレゼントすることにしました。

Bluetoothヘッドセットは安いものだと、数千円で販売されてます。記事執筆時で8,808円ですから、まぁまぁいい金額ですよね。

でもね、9000円以上の価値はありますよ。コレないと、仕事にならないくらい。仕事中、ずっと使ってます。つけているのを忘れるくらい、快適で。

スマホデビューして通話に不満がある人はもちろん、スマホ持っているけど、Bluetoothヘッドセットは使ったことがないという人にもオススメです。

Amazonの評価4.2!Voyager Regend

イヤホン
果たして父親がスマホの通話について、不満が解消できたかをお話する前に、Voyager Regendについて、ご紹介しましょう。

なんとAmazonの評価が5つ星中4.2です。えらい高評価ですよね。

Voyager Regend、ここが素晴らしい!

  1. 音質が超クリア!
  2. 3つのマイクロフォンとDSP(デジタル信号処理)によりとにかく音がいいんです。これを1回使うともう安物のBluetoothヘッドセットに戻れなくなりますよ。

  3. ノイズキャンセルが半端ない!
  4. 外出先で風がビュービュー吹いている時や、屋外で周りに雑音があっても、相手の声がクリアに聞こえます。まったくストレスないですよ。

  5. 音楽も聴けちゃうぞ!
  6. ちょっと小難しい規格ですが、A2DP対応してますので、iPhoneの音楽を再生することができます。

    僕はよく事務処理をするときに、サントラとかクラシックとか流してます。快適ですよ。片耳なので、誰かに呼ばれても気づくし、電話がかかってくると自動的に音楽が停止します。

  7. マルチペアリング可能
  8. 会社で業務端末としてガラケー、プライベートではiPhone6を使っているのですが、なんとこの2つのデバイスを両方ペアリングできます。

    先ほどご紹介したように、iPhoneで音楽を聞きながら、ガラケーに着信すると音楽が停止して、通話ができる。なんて便利なんでしょ。

  9. iPhoneでバッテリー残量が確認できる!
  10. 電源を入れるとVoyager Regendのバッテリー残量をお知らせしてくれるんですが、iPhoneと接続しているとiPhone側でバッテリー残量が見えるんです。これも便利ですね。

    僕が使用しているiPhone 6で確認済み。Amazonの紹介には、iPhone 6、6 Plus、5s、5cで表示可能と記載あり。
  11. 撥水加工がしてある!
  12. P2i社の撥水ナノコーティングを採用した撥水加工により、水滴・汗・湿気に強い設計になってます。実感するのは汚れづらいってところかな。

うーん、6つも書くと、完全に回し者感が出てますが、いい商品なので仕方がないのです。

注意!
運転中のハンズフリー装置の使用は、都道府県の道路交通規則で禁止されている場合もありますので、注意しましょう。

Voyager Regend、ここが残念…

いいことばかり並べているのでは信用ならんという方に、うーんな部分もご紹介しておきますね。

  1. 充電コードが専用端子・・・
  2. 充電コード

    分かりますかね?USBで充電できるのはいいんですが、専用の充電端子なんですね。よくあるMicro-USBとかではないので、このコードを持ち歩く必要があります。

  3. Smart Sensorが誤作動する…
  4. このヘッドセットにはSmart Sensorという、ヘッドセットの装着状態を感知し、自動的に Bluetooth のリンクを on/off 、着信(対応機種のみ)、オーディオ再生/停止(AVRCP 対応機種のみ)などを行う機能があります。

    カンタンにいうと、ヘッドセットを外して机の上に置くと、リンクが切れて、また耳に戻すとリンクが繋がるんです。

    ときたま、耳につけてもリンクが繋がらないことがあります。その時はもう一度水平なところに数秒置いて、装着すると直るんですけどね。

でも、それを差し置いても素晴らしい商品です。

写真レビュー

一応、ガジェット大好き系のブログなので、写真レビューも。

外箱。LEGENDの名に恥じない、名機。
VOYAGER LEGEND

カリフォルニアよりようこそ、日本
カリフォルニア

フォント、カッケー。
フォント

多言語マニュアル
多言語マニュアル

海外用のコンセントプラグも一緒に入ってます。
海外用のプラグ

日本のAタイプのコンセント
Aタイプ

イヤホンも付いてます。
イヤホン

専用端子での充電、ちょっと不便かな。
専用端子

イヤホン2

イヤホン3

いやぁ、新品キレイだな。もしよかったら買ってみてくださいね。

で、父親の不満は解消されたのか?

はい、もう忘れている人もいるかもしれませんが、父親のスマホの通話がしづらいという文句から始まったこの記事でした。

結果的には、

相手の声はよく聞こえる。着信も、画面を見なくても、耳のところのボタンで出れるし、これ、いいな。

どうやら通話への不満はほぼなくなったようです。

1つ不満がなくなると不思議なものですね。母がやっているLINEにも興味を持ちだしてインストールしてくれと。

今や、孫とビデオ通話を楽しんだり、Google Mapで地図を見たり、天気予報を見たり。父なりにスマホを使い始めたのです。

さて、次は何を教えようかな。少しは親孝行できたのでよかったです。

もし、周りでスマホでの通話に不満がある人がいたら、プレゼントしてあげるのもいいかもしれませんね。

さいごにひとこと

Totty*
デジモノで親孝行もいいもんですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。