iPhoneでビデオ動画のいらない部分を切り取るのは標準アプリでできるんですよ

スポンサーリンク

iPhoneで動画を取ると、どうしてもいらない部分が出てきませんか?

ムスメの祖父母にメッセージ代わりの動画をとるんですが、セリフ以外のところでいらない部分ができちゃう。

そこでビデオ動画のいらない部分は標準のアプリでトリミングができます。

意外と知らない機能ですが、知っておくとグッと便利になる方法です。ご紹介します。

スポンサーリンク

余計なアプリなしでカンタントリミング


カメラロールから該当の動画を開きます。モデルは娘の大好きなトトロ。


上部の< > どちらかをタップ!


すると画面に「トリミング」の文字が。


左右に動かして任意のはじめと終わりに合わせます。


トリミングを押すと、オリジナルを変更か、新規クリップとして保存が選べます。

Tips
編集中に上の動画バーを長押しすると、動画の表示間隔が広がるのでより細かくトリミングが可能です。

さいごに

動画のムダな部分を削除できて、動画データも小さくできる一石二鳥の機能です。

LINEなどで動画を送る際にも大活躍間違いなしです。

知らない人に教えてあげると、非常に感謝される裏ワザです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。