[ü] トムヤムクンヌードルを食べてみた

スポンサーリンク

どうも Totty です。

スーパーでトムヤムクンヌードルを発見!一時期は人気で品薄状態だったようですが、供給も安定しているようです。

まだ食べたことがなかったので、試しに買って食してみました!

スポンサーリンク

トムヤムクンヌードルって?


正面から見てみました。日本ではおなじみの “CUPNOODLE” ですが、海外の製品では “CUPNOODLES” と、最後に “S” がついているそう。
上部から見てみました。おなじみ熱湯で3分のカンタン調理。
クリーミーで濃厚なタイプのトムヤムクンだそうです!
別添えの「トムヤムペースト」!
具は、エビ、マッシュルーム、赤唐辛子、コリアンダーだそうです。コリアンダーはパクチーのことです。
トムヤムペーストは蓋の上で温めておきます。

3分待つ間に•••


日清食品グループのPCサイトでは3分に合わせて動画が流れるタイマーがあります。一部スクリーンショットでお届け。

3分間スタート。湯気がいい感じ。
麺から打っておるよ。
美女のフーフー。
黄金色に輝くスープ。
READY TO EAT!

いざ、実食!

出来上がりはこんな感じ。
エビはカップヌードル醤油と同じ感じ。
トムとは「煮る」、ヤムとは「混ぜる」、クンとは「海老」を意味しているそうですよ。辛味があり、非常に酸味が強いですねぇ。クセのある味付けだけど好きな人は病みつきになりそうな味ですね。

ごちそうさまでした!!!

さいごに


エスニック食べ慣れてないからかなぁ、美味しいとは思うんだけど、リピートするかといったら…。

やっぱりカップヌードルはシーフードが一番と再認識。

エスニック好きな人は一度食べてみてもいいかもしれません。

では!

ブログ更新に使用したアプリです

こちらの記事はiPhoneから更新が便利なするぷろ&するぷろーらで書きました。

するぷろ for iOS
(WordPress & Movable Type & ライブドアブログ & FC2ブログエディタ)
(¥500)

するぷろーら
(WordPress & Movable Type Support App)
(¥500)

※価格は掲載当時の価格です。

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク