【備忘録】人生ではじめての「胃痛」で医者に行ってきた話

スポンサーリンク

先週の金曜からどうも胃がズシンと重たくて痛い。胃が地面に引っ張られてる感じで、35年の人生の中ではじめての痛み。

お腹が痛くなることはあっても、胃腸が痛くなることはなかったんですよ。

土曜は子どもと出かけたものの、昨日は痛くてほぼ1日家でおとなしくしてました。

市販の胃薬を飲んでも改善しないので、医者へ。備忘録として残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

胃が痛いときは何科行けばいいの?

12月の忙しい中ですが、仕事中に抜けさせてもらって病院に行きました。

大きい総合病院にいくのもいいけど、師走で混んでるだろうから、町医者にかかることにする。さすがに業務を抜けて2時間も3時間も穴を空けるわけにはいかないので。

そもそも胃が痛いときは何科にかかればいいのか分からずネットで検索。

胃腸科?

消化器科?

それともストレスなら心療内科?

こういうときは地元の人にいい医者を聞くのに限るね。

ということで内科、消化器科、胃腸科がある町のお医者さんへ。

診察

初診なので問診票書いて、熱をはかって待つ。熱は平熱。

内科もあるので、風邪やインフルエンザと思われる人もたくさん。予防のためにマスクをして登院。

受付してしばらく経つと先生に呼ばれて診察。

仰向けになってお腹に薬を塗られて、機械をグリグリ押し当てられて異常を調べてもらう。

胃の外側には異常はなさそうとのこと。

内側は胃薬を出すので、様子をみて検査しましょうとのことになった。

人生初の胃カメラになるかと少しビビってたので一安心したけど、薬で治らなかったらどーしよう?

処方された薬

飲み薬として2種類の薬を処方されました。

ガスターD錠20mg

胃・十二指腸潰瘍、胃炎のお薬です。

CM でもおなじみガスター10の20mgだよと説明されました。

チアトンカプセル10mg

消化管の過剰な運動やけいれんを抑え、痛みを和らげるお薬です。

とりあえず今はお薬だけが頼みの綱なので、しっかり飲みます。

胃が痛いときは避けた方がいい食べ物

お医者さんに控えたほうがよい食べ物もアドバイスされたので列記しておきます。

▷レモンなどの柑橘系

胃がむかむかしてるとサッパリとした柑橘系にいきがちですが、胃を刺激するのでNGだそうです。

▷炭酸系飲料

炭酸水自体が酸性ですし、胃壁を刺激して胃酸の分泌を促進するので、胃腸の弱いとき、胃の調子が悪いときは炭酸水は避けるべきです。

脂っこいもの・香辛料

胃を刺激してしまい、症状が重くなってしまいますのでやめましょう。

ダイエットにもなりそうだから、食事も軽めのものにします。

まとめ

とにかく具合の悪いときには一喜一憂してないで、医者に行くにかぎりますね。

今はネットでもあれこれ検索できますが、検索しまくって不安になるくらいなら医者に行くのが得策でしょう。

早く治るといいんですが( ´ ▽ ` )ノ

やっぱりストレスかなぁ?

みなさんも気をつけてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク