[ü] 【光コラボ】So-net、ニフティがauとのセット割提供へ

スポンサーリンク
アイキャッチ

どうも、Totty です。

以前TSUTAYAの光コラボについて記事にしましたが、So-net、ニフティが新たなセット割を提供するというニュースが飛び込んできました。

スポンサーリンク

So-net 光 コラボレーション×auセット割

ソネット(So-net)は、同社の固定通信サービス「So-net 光 コラボレーション」とauの携帯電話を利用すると、毎月一定の割引を適用する「So-net 光 コラボレーション×auセット割」を提供する。3月1日より受付を開始し、1日~20日申し込み分は翌月、21日以降の申し込みは翌々月から割引が適用される。

参考▷NTT光回線を利用したSo-netのサービスでauとのセット割、月500円/1200円で – ケータイ Watch

@nifty光 × auセット割

ニフティは、NTTのフレッツ光回線を用いた「@nifty光」で、auの携帯電話を使っていると割引が適用される「@nifty光 × auセット割」を提供する。「@nifty」は3月1日より提供されるサービスで、auとのセット割も同日より開始される。申込受付は2月24日から。

参考▷ニフティも「NTT光コラボ回線×au」のセット割 – ケータイ Watch

対象のauプランは?


プラン

So-net、ニフティともに対象プランは共通です。

auスマートバリュー、auスマートバリューmineを利用していると対象外となる。

auスマートバリュー は、auの回線数に応じてモバイルの利用料から割引されます。今回の割引は光1回線につき、au1台への割引となります。家族で複数台利用の場合、auスマートバリュー」の方が価格メリットが出ますね。

Tottyは思った


もうなんでもアリですね。プランが複雑化の様相を呈してきました。

2社が同様の割引を提供することになったが、KDDIでは、ISP側の主体的な施策と説明しているそうです。

光回線はNTTで、携帯はKDDI、プロバイダは各社となんだか複雑ですね。これにMVNOが加わるとなると・・・。

大事なことですから何度もいいますが、光コラボはまだ静観期間です。

当ブログでは、これからも「光コラボ」について注目していきたいと思いますので、よかったらFeedlyやTwitterなどで更新情報をチェックして頂けるとうれしいです!

follow us in feedly


NTTはどこへ行くのか
講談社 (2013-07-26)
売り上げランキング: 35,018

では!

ブログ更新に使用したアプリです

こちらの記事はiPhoneから更新が便利なするぷろ&するぷろーらで書きました。

surupuroするぷろ for iOS (¥500)

ダウンロードはこちら!

surupuroraするぷろーら(¥500)

ダウンロードはこちら!

※価格は記事作成の価格です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。