[ü] JR東日本「MUE-Train(ミュートレイン)」を見た!気になったので調べてみた

スポンサーリンク

どうもTotty です。

アイキャッチ

先日のこと。JR大宮駅で電車を待っていると見慣れない電車が停車してる。

車体にはmue trainの文字。

中を見ると何やら機材がたくさん積んであります。

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

MUE-Train(ミュートレイン)とは?

JR東日本:研究開発のサイトを見てみると、

JR東日本では、「グループ経営ビジョン2020 -挑む-」に沿って、首都圏を中心とした在来鉄道の革新に取り組んでいます。このなかで、「次世代車両制御システムの開発」「営業用車両を用いた地上設備の状態監視用機器の開発」については走行試験による検証が不可欠なため、試験専用の車両「MUE-Train」を製作しました。

なるほど試験専用の車両だったのでたくさんの機材が積んであったんですねぇ。

ちなみに「MUE-Train」 はMUltipurpose Experimental Train (多目的試験車)を略した愛称とのこと。

実際に走行してデータを収集


車両は京浜東北線で使用していた209系電車を改造したものだそうです。どことなく見たことがある電車だったわけですね。

2008年10月から東北本線(宇都宮線)、埼京線などで走行試験を行っています。

MUE-Trainで実際に走行してのデータを収集し、技術開発に活かしているようです。

デザイン


デザイン
明るい未来、希望を表現する「白」を帯色とし、多くの分野の光り輝く新技術が集結して新しい鉄道システムを構築するイメージを、帯に集まるブロックパターンと、つながったMUEの文字により表現しています。

なかなかステキなコンセプトデザインですね。

さいごに


ネットで検索してみてるとなかなかレアな電車に偶然巡り合ったようです。

こうした研究開発が我々の輸送を支えてくれてるんですね。

もし巡り合ったらラッキーかもしれませんよ。

では!

徹底解析!!JR東日本
徹底解析!!JR東日本

posted with amazlet at 15.01.13
洋泉社 (2015-01-13)
売り上げランキング: 22,393

ブログ更新に使用したアプリです

こちらの記事はiPhoneから更新が便利なするぷろ&するぷろーらで書きました。

surupuroするぷろ for iOS (¥500)

ダウンロードはこちら!

surupuroraするぷろーら(¥500)

ダウンロードはこちら!

※価格は記事作成の価格です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。