時間がないと不平を言うまえに、進んでお風呂に入りましょう

スポンサーリンク

時間がないと嘆き、不平を言う人はたくさんいます。僕もふっと気を緩めると、忙しいとか、時間がないと口に出していることがよくあります。

時間は24時間平等に与えられているのだから、時間がないなら何かを削るというのが1番手っ取り早い方法です。

スポンサーリンク

時間を得るために何かを削るのは苦痛が伴います。そこで何かをしている時間を一緒に他のことに当てられないかを考えた時に思いついたのがバスタイムでした。

冷たい空気が身にしみる季節になってきました。この時期になると、冷えきった身体を温めるべく、風呂で湯船に浸かる人も増えるのではないでしょうか?

iPhoneやKindleをお風呂もちこめば、バスタイムも楽しくなりますよ。

僕がお風呂時間を有効につかうためにやっていることは、

・音楽を聞く

・カラオケ

・本を読む

・撮った写真をみる

・evernoteを読み返す

・いらないアプリを整理する

毎日のお風呂タイムをお風呂+αにするとたくさんのことがこなせるようになります。

みなさんは何かバスタイム、工夫してますか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。