[ü] ママパパも安心!お台場 キッズカフェ ママトコがよかったよ

スポンサーリンク

アイキャッチ
どうも夫婦で子育て奮闘中の Totty です。

もうすぐクリスマス。街にもイルミネーションが溢れる季節になってきました。うちには1歳半の娘がいます。その娘にイルミネーションを見せてあげたい!とのことで、お台場まで足を延ばして出かけてきました。

スポンサーリンク

娘に対して思うこと


走り回って、騒ぎ倒して、イルミネーションに大興奮の娘さんなのでした。

たくさんの物事を、五感をフル活用して経験してほしいと願うパパには、3連休の初日の混雑や、追いかけ回してヘトヘトになることなんかは厭わないのですよ。

見るものすべてが新鮮なのでしょう、娘の目はいつもキラキラしてます。

イルミネーションの写真を撮る余裕すらなかったm(__)m

さてひとしきり楽しんだ後はディーナータイム。アクアシティーでお店を探すことにしました。

しかーし、あるのはオシャレなレストランばかりで、1歳半の子どもを連れて入るのはちょっと気が引ける。

やや途方に暮れてたのです。

子どもを連れての外食はそりゃ、大変!


子を持つ親になって身にしみるのですが、小さい子を連れての外食はてんやわんや。

好奇心旺盛な(悪く言うと、落ち着きがない)娘は、いろんなものに目移りするので目が離せません。

子を持つようになって目線が変わったよね。子供用の椅子なんかはお店に入る前に必ずチェックしますし。

外食の時は嫁さんとのチームプレイが大事!


外食の時はそれなりの覚悟が必要です。暴れん坊なうちの娘だけに限ったことかもしれませんが。大人しい他の子を見ると羨ましいなと思うこともあるけど、これも個性。

流れはだいたいこんな感じデス。

食事が来るまで
ここでグズることはあんまりないので、まだまだ準備体操。お水や調味料をこぼさないように移動させておけば、なんの問題もありません。万が一グズっても、ママパパ2人まだ手が空いてるので、安心。

食事が来ると
嫁さんが子どもに食事を食べさせている間に、パパさんは急いで食事。いつ暴れだすか分からないからね。食べ終わったらバトンタッチして私が食べさせます。夫婦の襷リレー。

子どもが食べ終わると
嫁さんにはなるべくゆっくり食べてほしいので、私が子どもの相手をしてます。とはいえ、嫁さんもそんなにのんびり食べているわけにもいかないからね。

外食だと2人ともゆっくり食べている暇ないんだよね。子どもを持つ親の宿命ですね。

こんなお店があるといいな


外食する際にこんな視点でお店を選びます。

家族連れが多いお店!
子どもっていきなり大声出しりするから、静かなところだとヒヤヒヤものなんです。まわりに家族連れがいらっしゃると理解もあるのでちょっとは気が楽なんです。

子どもが食べられるようにクセのない料理を出すお店!
大人目線で食事を選ぶとどうしても子どもが食べれないのも多いよね。ファミレスがなんであんなに人気なのかが身にしてみてわかりましたよ。

子ども用の椅子などを用意してくださってるお店
子ども用の椅子があるだけでとってもありがたい。子ども用の食器は用意してくださってるお店も多いので助かります。

そこで利用したのがこちら!


フジテレビがプロデュースするキッズカフェ、ママトコさんです。

レストランにキッズスペースが併設された子供連れにはいい感じのお店です。

※上記の情報は食べログから引用させて頂いております。最新の情報は店舗にお問い合わせ下さい。

キッズスペースについて


今回はキッズスペースについてご説明しましょう!大きく分けて2つのゾーンに分かれてます。

あおのひろば
1つ目はあおのひろば。0歳〜6歳の向けのスペースだそうです。

チャギントン
チャギントン、フジテレビの人気コンテンツです。

チャギントン上映
ちょっとわかりづらいけど、エンドレスでチャギントンが流れてます。

おままごとセット
女の子大好き、おままごとセット。うちの娘も遊んでました。

あそびば
クッションなどがたくさんあって、暴れ放題!

本棚
遊びつかれたら、絵本を読んであげましょ。

みどりのひろば
2つ目はみどりのひろば。4歳〜小学生向けのスペースだそうです。4歳以下の子でも保護者同伴で利用できます。

ボールプール
人気アニメワンピースのボールプール。この後、暴れまくっておりましたよ。

ちびまるこ
ちびまる子ちゃんのお家風なスペース。レトロな電話とテレビがあり、畳のお部屋になってます。

ちびまるこテレビ
いつもと違うテレビに興味津津。

さいごに


土曜日の夜だったので、混んでいるかなぁと思っていたのですが、比較的空いていたので、のんびりさせて頂きました。

もうすこし大きくなって1人で遊べるようになると、「子どもたちは遊んでる⇒大人はゆっくり食事なんて」のができていいのかもしれません。実際にのんびりくつろいでいる大人の方々もいましたし。

気になった方はご利用してみてはいかがでしょうか?

娘はすっかり遊び疲れて帰りの車ではぐっすり寝てました。またお台場に行く機会があれば利用したいですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ブログ更新に使用したアプリです

こちらの記事はiPhoneから更新が便利なするぷろ&するぷろーらで書きました。

するぷろ for iOS
(WordPress & Movable Type & ライブドアブログ & FC2ブログエディタ)
(¥500)

するぷろーら
(WordPress & Movable Type Support App)
(¥500)

※価格は掲載当時の価格です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。