iPhone6sと6のケースは互換性あり!ICカード収納可能な薄型ケースを全力でオススメする!

スポンサーリンク

どうも、Totty です。

iPhoneの魅力ってたくさんありますけど、その1つにケースの種類の豊富さがありませんか?

iPhone6sで盛り上がりを見せる昨今ですがiPhone6とiPhone6sのケースに互換性があることが明らかになりました。

なのでiPhone6使いの僕がオススメのケースを紹介してみます。

スポンサーリンク

iPhone6と互換性があるiPhone6sケース

論より証拠。AppleStoreをのぞいてみると、

ありましたよ、iPhone6とiPhone6sにぴったりとフイットすると記載がありますね。

iPhone6対応と出ているケースも6sと互換性があるということだね。

これは選択肢が広がって6sを購入するユーザーには朗報ですな。互換性があるのはいいことです。



おサイフケータイになるケース

僕がiPhone6を愛用しはじめて1年。気に入って使い続けているケースがあります。

参考▷
araree VIEWTY for iPhone6 レビュー。iPhone6ケースを使っておサイフケータイにするぞ!

カンタンにいうと、iPhoneとケースの間にICカードが入る仕組みになってます。オートチャージの設定をしておけば、まるでおサイフケータイのように使えるです。

これは、かなり便利ですよ。

仕事の合間にトイレ休憩も兼ねて、コンビニで買い物する時に便利!まずサイフを持っていくことがなくなりましたよ。

iPhone1つでお会計もサッと済ませられる。

細かい小銭を探すことなく、ピッとすれば即座に会計終了!

現金を持ち歩くことなく、電子マネーだけで精算できるようになるのが理想。

イヤぁ、ホント、手放せない生活の一部です。

さいごに

このブログではAmazonの商品の紹介をしてますが、このケースが1番売れてます。

電子マネーも使えるところが増えてきてますので、重宝するはずですよ。

気になる人はチェックしてみてね。

チャオ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。