[ü] iPad mini用キーボードはmini用ではなく、iPad用の方が色々捗るよ

スポンサーリンク

どうも @Totty です。今回はiPadのキーボードについてです。

iPadで文字入力するならBluetoothキーボードが捗るよね

iPadのいいところは大画面ですが、液晶キーボードだと、いくつか不便な点があります。

  • キーボードが画面に出るため、画面が狭くなる
  • カーソルキーが使えない
  • コピー&ペーストが長押しで面倒
  • そんな不便な点を一気に解決できるのがBluetoothキーボードなんです。 Anker iPad キーボードカバー iPad2 / iPad3 / iPad4 iPad第2世代~iPad第4世代に対応 ウルトラスリムデザイン 日本語説明書付き【18ヶ月保証】

    iPad mini専用のキーボードだと打ちづらい?

    LOGICOOL ウルトラスリム キーボード フォリオ for iPad mini ブラック TM725BK
    ロジクール (2013-09-13)
    売り上げランキング: 1,898

    iPad mini専用キーボードだと当然ですが、iPad用のそれより小さいキーボードになり、キーピッチも狭いため、少々キーボードが打ちづらいというデメリットがあります。

    だったらiPad用のキーボードを使おう!

    LOGICOOL ウルトラスリム キーボード フォリオ for iPad mini ブラック TM725BK
    ロジクール (2013-09-13)
    売り上げランキング: 1,898

    こんな感じで縦でも、横でもいけちゃいます。打ちやすいし、画面も広々使えますね。

    まとめ

    この記事も実際上のような写真のキーボードで更新してます。私が使ってるのはだいぶ古いやつですが、、、。 いずれ憧れのMacBook Airを買ってブログ書きたいね。 今回の記事の内容での難点はiPad miniとBluetoothキーボードが一体にならないので持ち運びは不便というところでしょうか? おうちの机で気軽に文字入力の時にはいいのでは? Ankerのこのキーボードが人気があるようで、コストパフォーマンスがとってもいいようですよ。

    では!

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で
    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Totty*

    生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。