iPhoneのWi-Fiが不安定な時に試したい!IPアドレスをDHCP→固定IPに変更する方法

スポンサーリンク

どうも Totty です。

私のiPhone6はiOS 8.0.2なんですが、ここのところWi-Fiの調子が非常に悪い。下手するとLTEの方が早いし、繋がる。

キャリアのデータ容量制限があるので、Wi-Fiが使いものにならないとデータ制限にひっかかって速度低下、なんてことも十分考えられますよね。

私はまだ通信速度が制限された経験はないですけど、ストレスたまるよね、きっと。

スポンサーリンク

Twitterでも不具合報告あり

検索してたら自分のツイートが出てきた (^_^;)

現象としてはWi-Fiが不安定でアプリのアップデートがとまったり、ネットに繋がるまで時間がかかるといった現象ですね。

そこでIPアドレスをDHCP→固定IPに変更してみます。

注意!

ここでご紹介する方法はネットワークの変更を伴います。Wi-Fiに繋がらなくなる可能性もあるので自己責任で試して下さい。

まずはルーターのアドレスを確認

設定→Wi-Fiを選択し、現在繋がってるSSIDのiマークをタップ


ルータのアドレスを確認します。
私のは192.168.0.1ですね。

固定IPを設定します


1.静的をタッチ
2.IPアドレスは最後の最後の部分だけ変えます。
今回は 192,168.0.100にしました。
3.サブネットマスクは255.255.255.0
4.ルーターは先ほど確認したアドレスを入れます。
5.DNSもルーターと同じでいいでしょう

さいごに


ネット接続を試してみてください。

私の場合これでだいぶ安定したように感じます。

この問題を解決するiOSのアップデートを待ちましょう。

では!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。