続けることも大事だけど、やめる勇気も同じくらい大事なんだ

スポンサーリンク

今日は「やめることの勇気」について書くことにする。

タイトルだけを読むと、季節柄、新入社員へのメッセージかと思いきや、違うんです。

2月25日の記事を最後に、ブログの毎日更新をやめて約1ヶ月半が経ちました。やめるのにはとても勇気がいりましたが、結果的によかったと思ってます。

ブログに限らず、継続することがしんどくなっている人には、参考になるかもしれません。

やめることは決してわるいことじゃないんですっていいたい。これは継続できたからこそ、言えること。

ちゃんと記事が更新できるか、書く前から不安なんですよ、今。

ながーい夏休み明けに、久々に教室に入るあのちょっとドキドキ感に似てる。それではスタート。

スポンサーリンク

「目的」と「手段」が入れ替わる

自分の中に溜まっていく大事な記憶や、経験、知識がはかなく消えていかないように書き留めていこう!というコンセプトで、このutakata-daysというブログは生まれました。

そのスタートは2014年8月14日からでした。

はじめた当初は手探り状態で、右も左も分からん新参者。

手当たり次第、ブログ論的なものもしこたま読みましたし、文章術の本もたくさんよみました。

自分の文章力のなさを痛感して、読みやすい文章を書くことを目標にしている時もありました。

ブログ論でよく言われるのが、とにかく数をこなしましょう。話はそれからだ!。的なやつ。こーいうのお腹いっぱい気味の人もいるでしょうけど、初心者はこーいうの大好きなんですよね。

それに感化されて、ひたすら記事を書くわけです。僕もご多分に漏れず、毎日更新に拘ってしこしこ記事を書いてました。

「ブログが書けない」と悩んでいる僕へ

2015.10.16

ブログを毎日更新するコツは、短いとか長いとかを気にしないこと

2015.10.07

当然でけど、毎日書いてりゃ、クオリティーもスピードも上がってくわけですよ。でもね、サラリと書ける日もあれば、面倒な日もある。

そしてある日、「目的」と「手段」が入れ替わっていることに気づくわけです。

これはいったいどういうことでしょうか?

いつしかブログが負担になってしまっていた

この当たりの記事を読んでもらうと、当時の苦悩が分かりますな。自分で読み返してもけっこうキテるな・・・。

ちょっと毎日ブログを書くのがしんどくなってきた

2016.02.19

この記事から引用してみると、

ここ最近ブログを更新するのがしんどくなり始めてしまいました。

その最大の理由は、書かなきゃいけないという義務感が、強くなってきて楽しく書けていないこと。

当時のライフログノートを見返しみてもモヤモヤループに陥っているのが分かります。

ブログを書くために、

・土日は早起きをしてブログ更新の時間を作る

・疲れている帰りの電車でもiPhoneでブログを書く

・家族と過ごす時間も意識がブログ方面に向かっている。

ブログを書く「目的」が、毎日更新するという「手段」とが入れ替わって、「義務感」になり、自分を苦しめていたんですね。

義務感で書いた文章は書いていても、読んでいてもおもしろくないんです。

毎日更新という呪縛から自分を解き放ってみた

このままだと、ブログという風船がパンパンに膨らんで破裂して、空中分解しそうな気がしたんで、毎日更新をやめてみたんです。

かっこよく言えばやめる勇気。かっこ悪く言えば放棄。

PV(ブログのページ閲覧数)も落ちるだろうな、いつも見てくれている人が離れていくだろうな、という怖さがあるわけですよ。

でも、やめた。

ブログに使っていた時間を、自分のために、家族のために使うことのできること、とても素晴らしいことでした。

PVは毎日更新していた頃と、ほとんど変わりません。むしろ増えている日もあるくらいでした。

読書量は顕著な数字を示してくれます。毎日更新の頃は、月に2・3冊本を読んでましたが、更新をやめたこの1ヶ月半で9冊も本を読むことができました。

妻や子どもと過ごす時間も増えました。娘と向き合って遊ぶ時間が増えたこともよかったです。

毎日更新という呪縛から自分を解き放ってみた、価値が今はあると思ってます。

しんどくなったらやめてもいいんだよね。

さいごに、これからについて

連続更新をやめた際に、1つだけ決めていたことがライフログノートに書いてありました。

「再びブログを書きたくなった時が来たら、必ず書き始めること。それまではじっとその時がくるまで、待つこと。」

どうやらその時が来たようです。

将棋でいえば歩兵のごとく、1歩1歩。

とはいえ、毎日更新はちょっとしんどいのでのらりくらり、おっぱじめますかね。

これからもよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。