知らなかった!自分の顔に似合う眼鏡(メガネ)の選び方

スポンサーリンク
アイキャッチ

どうも、Totty です。

先日悲しいことに、ムスメにメガネを壊されまして、ふらりとJINSへ。修理するとメガネがもう一つくらい買えちゃうので買い換えることにしました。


鼻当てが取れたメガネ、あちゃー。

スポンサーリンク

そもそもメガネの形なんて意識してなかった


どれがいいかなぁの物色していると、妻が「あなたは顔が四角いから、丸いメガネの方が似合う」というんです。メガネとの付き合いも長いですが、そもそもメガネの形なんて意識して買ったことないから、けっこう衝撃的な発言だったんです。そーいうのは無頓着な人間なんで。

ネットで検索してみると、JINSのサイトに確かにメガネのセレクト方法ってあったんでご紹介します。

1.眉とフレームのラインを揃えよう



眉のラインとメガネのリムのトップラインが似ている形を選べば、顔にもナチュラルに馴染みます。自分の眉の形を考えながら、メガネのデザインを選びましょう。

ふむふむ、眉とフレームのラインを揃えるといいのか。

2.顔の輪郭に合うスタイルを選ぼう


どんなメガネでも似合う「卵型」の輪郭を基準に、「面長」「三角顔」「四角顔」「丸顔」の4つの輪郭に分類して、それぞれに似合うとされるスタイルのメガネをご紹介します。

確かに妻のいうとおり、四角顔にはオーバルと言われる丸型のメガネがいいようです。

3.肌の色にフレームカラーを合わせよう


一人ひとり肌の色が違うように、肌に合うフレームの色もそれぞれ異なってきます。自分の肌の色を確かめていただきながら、似合うフレームカラーのご参考にしてください。


フレームの色も選び方があるんだね。わたしは黒にしましたが。

LINK
メガネのセレクト術 – JINS – 眼鏡(メガネ・めがね)
※画像は上記サイトより出典させて頂きました。

さいごに


普段はコンタクトなんで、自宅やオフの日にはメガネで過ごしてますが、ないと困るメガネ。買い換えるまで片方鼻当てがないメガネをつけてましたが、なんだか頭痛がしてツラかったです。

これを知ってから道行く人のメガネの形をマジマジと見るようになってしまいました。

これからメガネを買う方の参考になればと思い、ご紹介させて頂きました。

では!

更新情報はこちらからチェック!

feedlyでRSS購読

Twitterで購読

シチズン 超音波洗浄機 SW1500
シチズン・システムズ (2006-01-30)
売り上げランキング: 676

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。