ここ数日で僕が相性がいいなぁと実感したもの

スポンサーリンク

ご飯には、ふりかけ。カレーライスには福神漬。世の中には相性のいいものがたくさんあります。

人間関係で言えば、居心地がよかったり、足りない部分を補えたり、似たもの同士だったり。

今日は、僕がここ数日で感じた相性のいいものの話。

スポンサーリンク

人間ドックと紙の本

昨日ね、人生ではじめて人間ドックを受けたんですよ。病院というとまっさきに思い浮かぶのが、待ち時間。とにかく待たされて、焦らされてという印象しかないんですよね。

待合室においてある本や雑誌もいまいちパッとしないし、iPhoneやiPadを触るわけにも行かない。

そこで持参したのが、「紙の本」

比較的に空いてサクサク進みましたけど、ちょいちょい待つスキマ時間に読書をしていたら、あっという間に時間が過ぎて行きました。

持ち運びがすくて、短編で、カバーをつけておくと気楽だよね。

▷幻惑すの最後が切ない。       

虚像の道化師 (文春文庫)
東野 圭吾
文藝春秋 (2015-03-10)
売り上げランキング: 9,100

▷カケダスのカバーは文庫サイズとビジネス書サイズの2種類持ってる。

カダケス・ブックカバー A5【オックスフォードブルー】 114147
コンサイス
売り上げランキング: 17,824

大掃除とAudible

ちょっと前にご紹介した聴く読書「Audible」と大掃除の相性が超絶よかったです。

淡々と掃除をしている時間って昔からもったいないなぁと思っていたんですよね。で、ポケットにiPhoneを忍ばせて、愛用のBluetoothヘッドセット・Voyager Regendを耳にかけて。

音楽を聞きながら、ノリノリで掃除をするのもいいけど、ビジネス書を聞きながら、窓掃除なんかしていると意識高いパパになれるよ。

でも相性が1番いいなと思ったのが、宮沢りえさんがナレーションをしているアメニモマケズとトイレ掃除。

雨ニモマケズ
雨ニモマケズ

posted with amazlet at 15.12.29
Audible Studios

おおげさだけど、宇宙を感じることができます。トイレ掃除は金運をあげるのもいいらしいからね。神様もいることだし。

まとめ

あとは何かあったかな?パッと2つくらいしか思い浮かばなかったけど、書いてみました。

そうそう、1番相性がいいものを書くのを忘れた。

横でスヤスヤ眠っている2人だな。

では!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。