道の駅に行列?埼玉熊谷に来たらぜひ立ち寄りたい「福は内」の濃厚魚介つけ麺

スポンサーリンク

どうも、生まれも育ちも埼玉のTotty です。

以前、熊谷の「田舎っぺうどん」をご紹介したことがあります。

同じ熊谷市内に意外な場所で大繁盛しているラーメン屋「福は内」があります。

▷参考
1度食べたら誰かに教えたくなる!熊谷・元祖田舎っぺの絶品塩肉ネギうどん

スポンサーリンク

猛暑の街、熊谷・道の駅めぬま


熊谷市と言えば、2007年8月16日に岐阜県多治見市とともに、観測史上最高気温となる40.9℃を記録した街。

猛暑の街として毎年多くのメディアに取り上げられてます。

そんな熊谷市にある道の駅めぬまに昼間から行列のできるお店があるんです。
道の駅めぬま

その行列の正体は、ラーメン店「福は内」。道の駅の敷地内にあるんです。
道の駅めぬま2

とれたて新鮮野菜を買いたい人、広い駐車場にしか停車できないトラックドライバーさん、ちょっと休憩したい外回りのお仕事の方。みんなに優しい立地、道の駅。

外も暑いが、店内もアツい!


“のれん”の真ん中に注目!
のれん
すり切れてるのは、多くの”無類の麺好き”がここに魅了されている証。

この日の熊谷の最高気温は、31.4℃。まだ5月だというのに夏みたいな暑さです。外も暑かったですが、店内も熱気に包まれてました。

訪れたのは13時半頃。お昼を過ぎているのに店内に10名ほどの行列。店の外まで行列ができることも珍しくないそうです。

メニューはこちら!


つけ麺が3種類とラーメン。それぞれ麺の量がチョイスできます。
メニュー1

トッピングも細かく選ぶことができます。
メニュー2

今回は、つけ麺 中 (300g) 800円をオーダーしました。周りにもつけ麺をオーダーしている人がたくさん居ました。

店内に漂う食欲そそる魚介スープの香りにクラクラしながら、出来上がりを待ちます。

いただきます!


つけ麺が運ばれてきました!
つけ麺

中太ストレート麺。
麺

見た目からして濃そうなつけ汁には、刻みネギ、刻みタマネギ、チャーシュー、メンマ、海苔が入ってます。
つけ汁

ドロっとした濃厚なつけ汁に麺をくぐらせて口へと運びます。魚粉の味が口いっぱいに広がります。
濃厚なつけ汁
※ピンぼけ。ゴメンなさい。

見よ、丼の周りを。これでもかと、魚粉が入っているのが分かるでしょ。
魚粉

つけ汁をまとった中太麺が、スルスルと喉を通っていきます。

ネギやタマネギの歯ごたえがアクセントになり、これまたうまし。

否が応でもつけ汁が麺によくからむので、つけ汁が少ししか残りません。
完食

残ったつけ汁はスープ割で頂きます。昨今ポットで割スープを提供するお店が増えましたが、ここは店員さんが割って持ってきてくれます。
スープ割

さいごまでおいしくいただきました。

ごちそうさまでした!

店舗情報 by 食べログ

さいごにひとこと


熊谷はうどんもつけ麺もアツいぞ!

ラーメンウォーカームック ラーメンWalker埼玉2015 61805-90
KADOKAWA/角川マガジンズ (2014-10-03)
売り上げランキング: 204,993

更新情報はこちらからチェック!


feedlyでRSS購読

Twitterで購読

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク