【Mac】DVDプレーヤーがフルスクリーンで自動再生するのをやめる方法

スポンサーリンク
photo credit: IMG_6344 via photopin (license)

photo credit: IMG_6344 via photopin (license)

どうも、Macも大好きTotty です。

iMac(27-inch,Late 2012)を使い始めて、2年半チョイ。OS X Yosemiteも今のところ問題なく、順調に動いてくれてます。16GBもメモリを積んだので、サクサク!

大は小を兼ねるっていうのはこのためにある言葉なのかと思うくらい、はじめは大きいかなと思われた27インチディスプレイは快適そのもの。

これからiMacを買う人は27インチ、絶対にオススメです。

そんな大画面を活かしてDVDを見ることがあるんですけど、ちょっと気になっていることがありました。

DVDを挿入すると、画面いっぱいに広がるフルスクリーンの映像と、すぐに再生が始まる!!!

これがイヤで、フルスクリーンで自動再生しない方法を調べてみました。

スポンサーリンク

MacでDVDプレーヤーが自動再生するのをやめる方法

設定を変更するだけで、自動再生をやめることができます。

▷DVDプレーヤーを起動して、メニューから「環境設定」を選択します。
DVDPlayer01

▷あとは設定の中で必要な項目のチェックを外すだけです。
DVDPalyer02

これだけで自分の好きなタイミングで再生ができるので、いいですよ。

I-O DATA スマホ・タブレット用 DVD視聴+音楽CD取り込みドライブ DVRP-W8AI
アイ・オー・データ (2015-08-31)
売り上げランキング: 240

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Totty*

生まれも育ちも「埼玉」の1980年生まれの35歳男子。iPhone好き、文具好き。無類の麺好きが祟ってメタボリックな日々。サラリーマンしながら、ゆるゆるっとブログを書いております。このブログも3年目に突入。体型も、ブログもダイエットしないと思いながらも今にいたる。どうぞ、ごひいきに。