[ü] ドクターX~外科医・大門未知子~ 10月9日(木)よる9時 拡大スペシャルスタート!

スポンサーリンク

どうも Totty です。

また一つ大好きなドラマが帰ってきます。

ドクターXとは?

2012年放送の第1シーズン(全8話)では同年の民放連続ドラマ1位となる平均視聴率19.1%を記録。さらに、翌年2013年放送(全9話)の第2シーズンでは平均視聴率23.0%(ともに関東地区 ビデオリサーチ調べ)を記録し、橋田賞や向田邦子賞をはじめ、錚々たる各賞も総なめにした米倉涼子主演の大ヒットドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』が、実力派揃いの新キャストも迎え、待望の第3シーズンに突入!
「いたしません」、「私、失敗しないので」の名セリフでおなじみの、米倉演じる“異色・孤高・反骨の天才フリーランス外科医”、大門未知子がこの秋、新たな旋風を巻き起こす!!

スポンサーリンク

今回の舞台は?


今回派遣されるのは…「国立高度医療センター」。日本最高峰の医療技術を世界に示すべく、国が威信をかけて作った“日本医学界の頂点に君臨する特定機能病院”だ。しかし、その実態は…東西を代表する「東帝大学病院」と「西京大学病院」による覇権争いの場!

気になるキャストは?


フリーランスの外科医の大門 未知子(米倉 涼子)や同じくフリーランスの麻酔科医、城之内 博美(内田 有紀)が所属する「神原名医紹介所」の所長、神原 晶(岸部 一徳)をはじめ、「帝都医科大学付属病院」の外科統括部長をクビになり、「西京大学病院」の病院長への鞍替えに成功した蛭間 重勝(西田 敏行)や、大門が手掛けた「多臓器体外摘出腫瘍切除手術」の執刀医として高い評価を受け、“棚からボタモチ”的に出世を果たし、「御意」を言わせる立場となった
海老名 敬(遠藤 憲一)など前作メンバーも健在です。

また東西の対立をあおって、私腹を肥やしている「国立高度医療センター」の総長の黒部 徹也(中尾 彬)や「西京大学」派閥であり「国立高度医療センター」西棟の外科部長である談合坂 昇(伊武 雅刀)など豪華俳優が勢ぞろいです。

個人的には蛭間新病院長と遠藤教授の絡みが楽しみデス!

最後に


また大門 未知子の「いたしません」、「私、失敗しないので」が聞けるのは楽しみです。

ぜひ気になる方は下記の予告編もご覧いただきチェックしてみては?

では!

テレビ朝日系木曜ドラマ Doctor-X~外科医・大門未知子 オリジナルサウンドトラック
音楽:沢田完
日本コロムビア (2014-03-19)
売り上げランキング: 8,920

ブログ更新に使用したアプリです

こちらの記事はiPhoneから更新が便利なするぷろ&するぷろーらで書きました。

するぷろ for iOS
(WordPress & Movable Type & ライブドアブログ & FC2ブログエディタ)
(¥500)

するぷろーら
(WordPress & Movable Type Support App)
(¥500)

※価格は掲載当時の価格です。

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です