11月の日経ビジネスAssocieは1年が劇的に変わる手帳術特集!ライフログを彩る写真シール・ハンコ・付箋活用術

スポンサーリンク

2015年もあと2ヶ月ちょっと。きっとあっという間に2016年を迎えることになるんでしょうね。

そろそろ店頭にはたくさんの手帳が並びはじめ、多くの人で賑わいます。来年の手帳はどうしようかなと悩んでいる人も多いでしょう。

定期購読している日経ビジネスAssocie 11月号が届きました。毎年楽しみにしている恒例の手帳術特集です。タイトルは「1年が劇的に変わる!手帳術 2016年度 完全版」

来年の手帳はどれにしようか迷っている人、来年こそは手帳を活用するぞ!と意気込んでいる人にはピッタリの内容です。

さっそく僕もワクワクしながら、パラパラっとページをめくってみました。その中でも気になったのが、ライフログを彩る3つの活用法。そちらの内容を当ブログの過去記事と絡めてご紹介します。

スポンサーリンク

“ライフログ”を彩る写真シール・ハンコ・付箋活用法


生活に関わるあらゆる出来事や変化を記録するライフログ。

ライフログに挑戦してみようという人も、ライフログを実践しているけど、もっと充実させたい人も読むだけですぐ実践できる内容です。

1.写真シール:手帳用シール用紙に印刷して貼ろう

日々の出来事を文字で残すもいいけど、広い手帳の1ページを埋めるのは、そうカンタンにできることではありません。なかには、手帳の空白があると、イヤだなぁと感じる人もいるのでは?僕もその1人。

そんな手帳の空白が許せない人に向けた書いたのがこちらの記事。

手帳の空白が許せないならiPhoneの写真をシールにして埋め尽くしてみよう

2014.12.30

アソシエの記事同様に、エーワンの手帳用シールを使ったテクニックです。

写真シールがあるだけで手帳がいっきに華やかになって見返すのが楽しくなります。

さらに少し発展させて自由度を高めたのが、こちらの記事。

iPhoneの写真を手帳に貼りたい!たった100円で自作シールを作る方法

2015.09.24

こちらは÷フォト(ワルフォト)というアプリを使った記事です。

僕は家のプリンタを使う方法をご紹介しましたが、外出先でnetprintを使う方法をこっこ(@cocco00)さんが記事にしてます。旅行の時なんか、いいよね、きっと。

イラストが苦手なら写真で手帳運用!『ワルフォト』で手軽に写真を印刷しよう。 | イロトリドリ

華やかなイラストを描いている手帳の達人はステキで憧れます。でもね、写真なら絵心がなくてもカンタンに貼れる。誰でも華やかな手帳が作れる。オススメです。

2.ハンコ:どんどん押してライフログを充実させよう

Associeの記事では、テンプレートハンコと消せるフリクションスタンプが紹介されてました。

手帳に便利な文具系オリジナルスタンプ等の通販サイトのOSANPO Shopping。ずっと見ていても飽きないステキなスタンプが揃ってます。

OSANPO Shopping|手帳に役立つスタンプ雑貨の通販

ライフログに欠かせないテンプレートハンコを購入することができます。

消せるボールペンのハンコ版のフリクションスタンプも紹介されてました。このフリクションスタンプも根強いファンがたくさんいる人気文具ですね。僕もいくつか持ってます。

フリクションスタンプ | PILOT

僕がブログでご紹介したのがこどものかおさんのスケジュール浸透印。ラインナップが豊富なのが魅力です。ロフトや東急ハンズでも販売してます。

ほぼ日手帳にポンっ!こどものかおさんのスケジュール浸透印がよい!

2015.01.16

ハンコも楽しいよね。子どもと一緒にぺったん、ぺったんするのも楽しそう。

うちのムスメにももう少ししたらライフログノートを授けようとひそかに企んでます。

3.付箋:日々の出来事を評価して記録しよう

最後は日々の出来事をできる付箋、キングジムの暮らしのキロク

発売前からひそかに目をつけていた商品です。シチュエーション別に書き込み欄が印刷されている付箋。さきほどのOSANPO Shoppingさんのスタンプの付箋バージョンですね。

ライフログにピッタリ!手帳を見返すのが楽しくなるノリ付きメモ・キングジムの「暮らしのキロク」がよさげ

2015.07.25

そして実際の使用感がこちら。

キングジム 暮らしのキロク BABY -手帳に我が子の記録を残す-

2015.08.22

自分の好きな項目をカスタマイズして作れる付箋も出るとおもしろいかも。

さいごに

ライフログを華やかにする写真シール、ハンコ、付箋の以上3点をご紹介致しました。

これらを活用して、世界に1つしかない、見返すのが楽しくなる手帳を一緒に作っていきたいですね。

僕も手帳、ライフログに関して、まだまだ試行錯誤の日々。新たな活用術を見つけて、ブログを書きたいと思います。

みなさんの手帳ライフがもっと充実しますように。

Totty*
雑誌とネタがカブるなんてビックリしたぜよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク