BS日テレの「それいけ!アンパンマンくらぶ」が月〜金放送で1時間番組なのでオススメ!

スポンサーリンク

soreike-anpanman-club
※画像はそれいけ!アンパンくらぶのWebサイトより

どうもTotty です。

子どもたちの大好きなアンパンマン。うちの娘も大好きで、子どもたちにはいわずとしれた人気キャラクターですよね。小児科に行っても、児童が集まる施設にいっても必ずお目にかかるキャラクターです。

アンパンマンって相当なカリスマ性があるよね。子どもたちはアンパンマン探しに人生をかけているといっても過言じゃないくらい、お店でも「アンパンマンだ!」って執拗にアピールしてくる。

地上波の日テレでもアンパンマンの放映をしていますが、金曜日の10時55分からの30分番組なんですよね。これって、週1で30分だと録画して子どもに見せていてもあっという間に終わっちゃう。

TVに集中している間に家事を片付けちゃおうっていうパパ・ママにとっては、せめて1時間くらいあるといいよね。

ってことで、ちゃんと1時間番組のアンパンマンの放映がBS日テレであります。しかも月〜金の帯番組。これ、ホント、助かってます。

スポンサーリンク

それいけ!アンパンマンくらぶの番組構成


ジャムおじさんのパン工場をイメージしたスタジオで、体操や、歌などの実写パートと、過去に放送された『それいけ!アンパンマン』の傑作選の2部構成となっています。

やさしいおねえさんとアンパンマンが番組を進行

子どもたちと一緒に遊んでくれるおねえさんは、優しくて元気 いっぱいな
「高樹リサ」おねえさん。そして、もちろんみんなの味方アンパンマンも毎回、番組に来てくれまーす。ときには、ばいきんまんも登場しますよ。

スタジオセットは、パン工場!

ジャムおじさんのパン工場の中では、リサおねえさん、アンパンマンとその仲間たちが毎日楽しく歌ったり、踊ったりしています。また時にはパン工場を飛び出して、自然の中で遊んだり、動物とふれあったりいろいろなコーナーがいっぱいです。お楽しみに!!

料理やうた、ねんどなど楽しいテーマが盛りだくさん!

月曜日から金曜日までケロポンズ・ねんど・うた・パネル・ヨガなどテレビの前のお子さんが一緒に遊んだり、お父さん、お母さんも楽しく参加できるコーナーが満載です。

我が家の娘は、「サンサンたいそう」がが大好き。夢中になって一緒に踊っています。

通常のアニメは30分放送に対し、こちらの番組は1時間番組なので、短い時間で飽きてしまうお子様にも安心ですね。

我が家では録画をしておいて、テレビを見させながら、妻がまとめて家事をするのに重宝しています。

毎日帯で放映しているのもありがたいです。まとめて録画しておいて、子供に見せると夢中で見ています。オススメです。

参考▷BS日テレ それいけ!アンパンマンくらぶ

スポンサーリンク

さいごに


我が家ではテレビは今のところ1日1時間と言うルールを決めています。グズったときにはそれ以上見せることもありますが・・・。

アニメだけではなく、歌やダンスで体も動かせるのでオススメです。アンパンマンが大好きなお子さんがいらっしゃる方は、ぜひいちど親子でご覧ください。

では!

▷アンパンマンに興味をもったら早く買ったほうがいいおもちゃ。子どもには鉄板で長く使えるいいおもちゃです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク